令和2年度 銀杏通信 vol.14

みなさんこんにちは!アナウンスパートがお送りする「銀杏通信」、本日は朗読をお届けします。

今回の作品は、小川未明による『学校の桜の木』です。

とある小学校にある一本の大きな桜の木と人間たちの素敵な関係を描いたこの作品。
さわやかであたたかい…春の季節にぴったりの小説です。

今回が今年度最後の配信となります。お聞きくださった皆様、本当にありがとうございました!
次年度の銀杏通信もお楽しみに!